キャットハンドブログ

20187/10

一人暮らしの料理ってどうしてる??

こんにちは!キャットハンド家事代行サービスの永谷です。
今日は「一人暮らしの料理」についてお話しいたします。

最初こそドキドキとワクワクの一人暮らしですが、人によっては「一人暮らし最高☆」となる人と「実家暮らしに戻りたい…」となる人が半々のようですね。
特に、一人暮らしを大変に感じる人は掃除・料理・経済面が主な悩みの種になってしまうご様子。

少しでも一人暮らしが楽しくなるよう、一緒に考えてみましょう!

 

◆自炊VS外食、どちらがベスト?

まず、絶対に一人暮らしをすると話題に挙がるのが「自炊と外食、どちらが優れているのか?」という話題。

自炊派、外食派で色々と言い分はあるかと思います。
また、それぞれ「何に重きを置くか」によってどちらが向いているかも変わってきます。
初めに、自炊と外食のメリット・デメリットを紹介してみましょう。

①自炊のメリット

自炊派の方のあげるメリットとして、下記が挙げられます。

・食費が節約できる
・料理ができると楽しい
・料理のスキルが身につく(将来に役立つ)
・栄養バランスのいい食事ができる
・好みの味付けができる
・料理ができるとモテそう

などなど、色んなメリットがありますね。

ちなみに、私は料理することが苦じゃないタイプなのですが、外食先で美味しいものを食べたときに自宅で再現をしてみたり外食よりも少ないコストでたくさんの量を作れたりする部分にメリットを感じています!

 

②自炊のデメリット

では、次に自炊のデメリットを見てみましょう。

・時間がかかる
・食材を使いきれないので結果高くつく
・献立を考えるのが大変
・調理器具を揃えなければいけない
・後片付けが面倒
・ゴミの処分

などなど、こちらもたくさんのデメリットがありますね。
うち、いくつかは自炊派の人でも「ああ…わかるなぁ」ということがあります。

ただ、全体的な傾向として料理を作ることに対して「手間」を感じる人は、効率重視で自炊を避ける傾向にあるようです。

 

③外食のメリット

ちなみに中食(お惣菜など)についても、今回は外食に含めてお話いたします。
そのうえで、外食のメリットを見てみましょう。

・美味しいものが食べられる
・外で食べると気分転換になる
・買い出し/後片付けなどの手間がいらない
・生ゴミが出ないので楽

などなど。こちらも納得の理由が並んでいます。

私自身も料理好きではあるのですが、仕事もしていますし外食も大好きなので6:4ぐらいで自炊:外食だったりしますし、実際にそのような方も多いようです。

また「朝だけ自炊」「平日の夜に週2だけ外食」「基本自炊だけど、仕事が忙しいときだけ外食」など、時間帯や曜日や忙しさによって自炊と外食を使い分ける方も増えているようですよ。

 

④外食のデメリット

最後に、外食のデメリットを見てみます。

・コスパが悪い
・結局いつも同じ場所になる
・はずれを引いたときにストレスになる
・体に悪い
・おいしいので食べ過ぎる

…などなど。これらに関しても納得の理由です。

ほどほどで済ませられる人は良いのかもしれないのですが、色んなものを満たしたいと思うとコスパがかかりすぎてしまったり体に影響が出てしまいがちなようです。

 

◆コスパで見る自炊と外食 

一般的に、食費は収入の15~20%で抑えると良いと聞きます。
(手取り20万円なら30,000〜40,000円、手取り25万円なら37,500〜50,000円程度)

では、実際一人暮らしの場合ですと自炊と外食でどの程度費用面は異なるのでしょうか?

A:ほぼ自炊の場合
⇒1万5000円前後

B:自炊と中食(レトルトやお惣菜)が半々の場合
⇒1万5000円前後

C:自炊と外食が半々の場合
⇒3万5000円前後

D:ほぼ外食の場合
⇒5万円前後
※女性と男性で1万円程度の開きあり

…どうでしょうか?勿論、こだわりによっては自炊派でももっと高い人はいるでしょうし、
外食派でももっと安い方はいらっしゃるかと思います。

ですが、一般的には上記のような数値が平均的と言われているようですね。
ご自分の食費はいかがでしたか?

 

◆お弁当にも作り置きにも!冷凍できる簡単おかず

自炊派も外食派の方も、メリットデメリットを比べてみたり数字で違いをみてみると
「これはやばいぞ…自分も自炊しようかな」という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方々は例えば朝ごはんだけ自炊するとか、平日の夜のみ自炊するとかをオススメしますが、
都度都度作るのは大変ですし、そんな時間はない!という方も多いかと思いますので、
話題の「冷凍できる簡単おかず」をご紹介いたします!

最近は冷凍食品でも、レンジでチンせずお弁当に入れておくだけで食べられるものが流行っていますが、
それをご家庭で作ってしまおう。という事です。

冷凍できると日持ちもしますし、これからの季節は暑くなるのでお弁当の保冷剤替わりにもgoodです!
(ただ、出来れば食べる直前にチンするとなお安心ですね)

まず、冷凍できるおかずを作る時のルールとして、下記があります。

①水気は極力減らす!(汁気はしっかり切る、甘味付けにはみりんではなく砂糖を使うなど)
②じゃがいも(マッシュは可)、豆腐、レタス、キャベツ、こんにゃくと水分が多いものや、繊維の多いたけのこなどは控える!
③冷凍すると味が濃くなるので、気持ち薄めに作る!

レシピは定番の「クックパッド」や最近話題の「つくおき」など、ネット上で色んなサイトが見ることができます。

無理なく、出来る範囲で自炊を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

自炊にも外食にも、同じぐらいのメリット・デメリットがあります。
その中で自分が「何を優先したいか」によって自炊・外食の割合を変えて行くのもいいかもしれません。

例えばコスパと健康面を重視するなら自炊、楽さを最優先するなら外食、自炊・外食を組み合わせてバランスよく…など。

今は簡単にネットでレシピを調べられますし、料理のスキルにあわせたレシピが数多く出回っていますので、無理なくご自身の食生活と向き合って快適な一人暮らしを満喫してくださいね☆

それでは、永谷でした!

家事代行を使って有意義な時間の過ごし方をしませんか?

家事代行サービス「キャットハンド」では、掃除、洗濯、整理整頓、料理など日頃の家事を全て専任のスタッフがお客様の代わりに遂行いたします。

まずはトライアルコースでお試しください!!

キャットハンドのサービスを見てみる

Archive

  • 利用料金がすぐわかる!今すぐ見積もり利用料金がすぐわかる!今すぐ見積もり
  • 初回限定お試しプラン「猫の手トライアル」を動画で紹介中!初回限定お試しプラン「猫の手トライアル」を動画で紹介中!
  • Cat Hand BolgCat Hand Bolg
  • お得な猫の手回数券お得な猫の手回数券
  • 月額15,000円でお部屋が毎週キレイに! 1人暮らし応援パック月額15,000円でお部屋が毎週キレイに! 1人暮らし応援パック
  • Air bnb清掃代行 1LDK5,500円~Air bnb清掃代行 1LDK5,500円~
  • お友達紹介で合計10,000円キャッシュオフ!お友達紹介で合計10,000円キャッシュオフ!
  • 業界最安水準 1時間 1,980!猫の手ライト業界最安水準 1時間 1,980!猫の手ライト
  • スタッフ募集 家事の経験を仕事に活かしませんか!スタッフ募集 家事の経験を仕事に活かしませんか!
まずはメールかお電話にてお問い合わせください。その際にお打合せの日程やご要望などをお聞かせください。
0120-528家事は-299ニクキュー
受付時間:10:00~18:00
お問い合わせ・お申し込み

まずはメールかお電話にて
お問い合わせください。

その際にお打合せの日程やご要望などを
お聞かせください。

href="tel:0120-528-299">
0120-528家事は-299ニクキュー
受付時間:10:00~18:00